トップ

bg03.jpg

クジラモバイルでケータイ代を節約できます。

クジラモバイル?

何それ、聞いたことないよって人がほとんどではないでしょうか。

格安SIMという言葉は聞いたことはありませんか?

クジラモバイルはその格安SIMを取り扱っている会社です。

あ、会社と言ってしまいましたが、正確には一般財団法人です。

image.jpg

2019年8月からグランドオープンしたばかりの新規のMVNO事業者になります。

ん?? MVNOって何?のツッコミが出たところで

このクジラサービスとMVNOについての解説動画2本をまずはご覧下さい。

【クジラサービスについての解説動画】3分13秒

 クジラモバイルDの容量は30G 50Gに変更になりました。

【MVNOについての解説動画】5分16秒


いかがでしたか?

クジラサービスとMVNOについて理解できましたでしょうか?

さっそく、申し込みをしたい方はコチラから



→→クジラモバイルに申し込み←←



いやいや、まだよくわからない。

これで本当にお得になるの?って方がほとんどではないでしょうか。

bg01-2.jpg



もう一度クジラモバイルのプランを確認しましょう。


画像をクリックすると詳細な説明先へ飛びます。

クジラWi-Fi
top_wifi.png

クジラモバイルS
top_mobileS.png

クジラモバイルD
top_mobileD.jpg

ケータイの乗り換えをする方はクジラモバイルSかクジラモバイルDになります。

24時間通話料無料をつけたい方はクジラモバイルSのみです。

また、現在持っているケータイ番号を変更したくない人は、クジラモバイルDになります。

ケータイ番号を変更したくないけど、通話料も気になるという方のためにクジラ10分かけ放題というオプションがあります。

top_mobileD_option.png


→→クジラモバイルに申し込み←←


注意点として、3年単位での契約(自動更新)になります。

そのため、更新月(契約月)以外の解約などには

契約解除料12,000円(税抜き)がかかります。

docomoやau、SoftBankの契約解除料は1,000円になったので、

その点は比較するとデメリットになります。

また、これらプランに申し込めるのは20歳以上の学生でない人に限ります。


さあ、クジラモバイルの料金を整理すると、


初月費用(税別表記)

 初期事務手数料 3,000円
 SIM発行手数料 1,000円
 次月利用料 4,860円

 合計 8,860円

 ※当月分の利用料は無料です。


継続費用(税別表記)

 次月利用料 4,860円

 合計 4,860円

このようになります。



→→クジラモバイルに申し込み←←



申し込みにあたり、事前に用意するものは、

1.本人確認書類
  免許証、パスポート、個人番号カード(マイナンバーカード)など
  上記証明書と現住所が異なる場合には、住所が確認できる書類もご用意ください。

2.クレジットカード
  VISA、Master、JCB、AMEX
  デビットカード、プリペイドカードは不可です。

この2点になります。

どのプランにするか選択して、クジラモバイルに申し込みをクリックしましょう。

申し込みの手順を説明します。

クジラモバイルに申し込みをクリックして、ご自身のメールアドレスを送信してください。

メールアドレスに「5桁の認証キー」が届きます。

kumail.png

案内に従って申し込みを完了させてください。



bg02-1.jpg


できましたか?

まだ、申し込んでいない??

本当にお得なの???

っていう人がまだ多いかと思いますが、

これはユーザー登録の場合で

本当にお得な情報はこれから先にお話しする内容です。

結論から言うと、クジラモバイルの代理店になるということです。

では、ここでクジラモバイルの代理店ビジネスの解説動画2本をご覧ください。

【プレゼンテーションノート前半解説『市場性・節約効果編』】 18分



【プレゼンテーションノート後半解説『コミッション編』】 17分23秒



プレゼンテーションノート



どうでしょうか?

興味沸いてきましたか?



クジラモバイルの代理店になるには、


初月費用(税別表記)

 スターターキット 5,500円
 正協会費 7,500円
 初期事務手数料 3,000円
 SIM発行手数料 1,000円
 次月利用料 4,860円

 合計 21,860円

 ※当月分の利用料は無料です。


継続費用(税別表記)

 正協会費 7,500円
 次月利用料 4,860円

 合計 12,360円


このような費用がかかります。

ユーザー会員に+7,500円/月でケータイビジネスが始められます。

image01.jpg

ユーザー(準協会員)として申し込んでしまった人

は、自分のログインページからビジネス(正協会員)

へのアップグレードができます。

また、正協会員から準協会員へのダウンもできます。

ただし一度準協会員にダウンしてしまうと、正協会員に戻ることはできません。

まあ、正協会員からスタートして、あまり稼げない

と判断したらその時に準協会員へダウンすれば

いいと思います。


モバイル市場の競争の促進及び電気通信市場の環境の

変化に対応した利用者利益の保護を図るために、

電気通信事業法の一部が改正されました。

(2019年5月17日公布、10月1日施行)



 販売代理店届出制度について(総務省HP)
 https://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/d_syohi/135414.html


それによると、MVNOの代理店になるには、総務大臣

へ届け出が必要になりました。

今までは誰でもなれた→届出制→許可制の流れが

予想されるため、この利権が欲しい人は早めに

このビジネスを始めた方がよいかと思います。

気づいた時には、代理店になりたくてもなれないって

ことがあるかもしれません。



→→クジラモバイルに申し込み←←



続いてビジネス会員の報酬についてです。

上の解説動画「プレゼンテーションノート後半解説

『コミッション編』」のとおりですが、

一度で理解できましたでしょうか?

私は理解できませんでした。。(( ´艸`)

私が理解している範囲で報酬(コミッション)を説明します。

コミッションは全部で8種類。

 ①クジラ
 ②リクルート
 ③デイリー
 ④リーダーシップ
 ⑤タイトル
 ⑥10ACT
 ⑦カー
 ⑧ハウス

紹介者数に応じて、15のランク(タイトル)があります。

 ①MEMBER1
 ②MEMBER2
 ③MEMBER3
 ④LEADER1
 ⑤LEADER2
 ⑥LEADER3
 ⑦RETIRE1
 ⑧RETIRE2
 ⑨RETIRE3
 ⑩DIRECTOR1
 ⑪DIRECTOR2
 ⑫DIRECTOR3
 ⑬MASTER1
 ⑭MASTER2
 ⑮MASTER3

ビジネス会員として登録すると、まずMEMBER1からスタートです。

vig08.png

MEMBER1でもらえるコミッションは3つ。
①クジラ、②リクルート、⑥10ACTです。

はじめに①クジラコミッションについて説明します。

直紹介報酬のことですが、継続しますので

ストック型報酬です。

上の表のように、協会員を(正・準問わず)紹介すると

各コースの月額4,860円から紹介者がサービスを継続

する限り報酬が支払われます。

 MEMBER1だと10%で486円

 MEMBER2(正協会員を3人紹介)だと20%で972円

 協会員を(正・準問わず)述べ10人紹介すると25%で1,215円

 特定の条件をクリアすると30%で1,458円

続いて差額報酬について

 仮にあなた(MEMBER2)が紹介した人Aさん(MEMBER1)が、

 Bさんを紹介したとするとAさんは10%で486円もらえますが、

 あなたも(20-10)%で486円もらえます。

 次にあなた(MEMBER2)が紹介した人Cさん(MEMBER1)が、

 Dさんを紹介していましたが、しばらくしてCさんが正協会員を

 辞めたとします。

 すると、あなたは(20-0)%で972円もらえます。


vig10.png

次に②リクルートコミッションについて

直紹介報酬のことですが一度きりのショット型です。

正協会員を紹介するごとに3,000円(MEMBER1~3)

または4,500円(LEADER1~MASTER3)がもらえます。

クジラコミッションと同様に差額報酬もあります。

 例えばあなた(LEADER1)が紹介した人Aさん(MEMBER1)が、

 4人の正協会員を紹介したとします。

 Aさんのリクルートコミッションは3,000×4人=12,000円です。

 あなたは(4,500-3,000)×4人=6,000円の報酬となります。

 もちろんクジラコミッションももらえます。


さて、ここでLEADER1について説明します。

vig11.png

MEMBER2は直紹介者の正協会員が3人いることと前に説明しました。

正協会員をどれだけグループに有するかでタイトルが決まります。

MEMBER3は1系列目6人、2系列目6人で達成します。

LEADER1は1系列目18人、2系列目18人で達成します。

MEMBER1からRETIRE3になるまでは、3系列のうち少ない2系列を自動合算されます。


わかりましたか?

これだけの説明で理解できたあなたは素晴らしい。


もう少し説明します。

まず、準協会員は人数に加えません。

vig06.png

あなたが紹介した正協会員はマトリックス組織図の

とおり3系列から成り立ち、仮に10人紹介したとすると

1、2系列目に紹介者が自動的に縦繋ぎになります。

これが「スピルオーバー」と呼ばれる振り下ろしです。

3系列目は指定配置となり、DIRECTOR1以上の

タイトルをねらう場合に必要になります。

系列の自動合算制度とは、少ない2系列を合算して

カウントするということです。

 例えば1系列目に18人、2系列目に14人、3系列目に4人いるとすれば

 少ない2系列目と3系列目を合算して14+4=18人になるので、

 LEADER1のタイトル獲得になります。

これでタイトルの決まり方がわかりましたね。


続いて、③デイリーコミッションについて

クジラサービスのメインのストック型コミッションです。

MEMBER2以上になれば、日給がもらえます。

MEMBER2で日給250円 → 月給 250×30日=7,500円

あれ、正協会員費って準協会員費に+7,500円/月じゃなかった?

そうです。

なんと、MEMBER2になれば正協会員にかかる追加費用をペイできてしまいます。

RETIRE1だと日給7,500円(月給225,000円)。

ここまでくればタイトルの名のとおり、本業をリタイアして

ケータイビジネスにしぼるのもありかと思います。


vig14.png

次に④リーダーシップコミッションについて

こちらはLEADER1以上になるともらえる

ストック型コミッションです。

自身のユニレベル組織の1、2段目の会員が

当月取得しているデイリーコミッションの5%を

取得することができます。


さて、残るコミッションについて、どんどん説明します。

vig15.png

⑤タイトルコミッションについて

DIRECTOR1以上のタイトルを達成するたびに

取得できる1回限りの報酬です。

 DIRECTOR1 1,000,000円
 DIRECTOR2 1,000,000円
 DIRECTOR3 2,000,000円
 MASTER1 2,000,000円
 MASTER2 2,000,000円
 MASTER3 4,000,000円

最高タイトルに昇格するまでに総額1,200万円がもらえます。

一度降格し再度昇格した場合、2度目は支払われません。


⑥10ACTコミッションについて

10人以上の正協会員を直紹介した人に

1度だけ30,000円がもらえます。


vig16.png

残るは⑦カーコミッションと⑧ハウスコミッションとなりました。

2つともストック型コミッションです。

当月実績タイトルがDIRECTOR1以上の会員はカーコミッション

として毎月100,000円がもらえます。

当月実績タイトルがMASTER1以上の会員はハウスコミッション

として毎月100,000円がもらえます。


各コミッションの説明は以上となります。

どうでしょう?

夢、広がりましたか?

ここまで読んでいただいたあなたも

是非クジラモバイルに申し込みください。

一緒に高タイトルを目指しましょう。



→→クジラモバイルに申し込み←←



最後に各タイトルの推定月収の表をご覧ください。

vig17.png
vig18.png
vig19.png
vig20.png
vig21.png


携帯利権ビジネス始めるなら今でしょ!



→→クジラモバイルに申し込み←←



代理店向け届出制度について

2019年10月1日に電気通信事業法の一部を

改正する法律が施行されました。

代理店活動には必ず「媒介等業務受託者届出」

をされた「有資格者」である必要があります。

届出方法や詳細は↓こちらをご覧ください。

https://www.jiot.jp/dairiten/




ペンギンモバイルとの比較について

このクジラモバイルとよく比較されるのがペンギンモバイルです。

ペンギンモバイル公式HP
https://www.jlba.club/

ペンギンモバイルはデータのみとかいろいろなギガ数を

選択できるのでユーザーとして入る分にはOKかと。

でも、ビズネスとして見たときには、

報酬がクジラモバイルより少ないと感じます。

よってビジネスするならクジラモバイル一択でないでしょうか。


クジラモバイルでは以前は端末の販売も行っていましたが、

現在は端末の販売がなくなったそうです。

SIMフリースマホもだいぶ世の中に出回ってきたからですかね。

おススメは↓↓↓ 2万円ちょっとで買えるのでお得ですよ。





基本的にトップでほとんどの内容を書きたいと思っています。

しかし長文になるため、時々内容の一部を別記事とします。


今後書きたいこと

・ペンギンモバイルとの比較

・セミナーの開催日程

・プレゼンの仕方














スポンサーサイト



UKママ

クジラサービスによるケータイ代を節約する方法の紹介
クジラサービスへの申込みは上のQRコードかコチラからできます。



登録の仕方

クジラサービスを検討中の方へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

UKママと連絡を取りたい方はコチラから

おススメのスマホ

SIMフリースマホです。